新着・お知らせ

NEWS

青函トンネル開業30周年&青函連絡船終航30年 北海道新聞【報道記事パネル展】

青函トンネル開業30周年&青函連絡船終航30年 北海道新聞【報道記事パネル展】

 

世界的な難工事だった津軽海峡下を貫く全長約53キロにおよぶ青函トンネルは1988年3月13日開業した。

同じ日、80年にわたり北海道と本州をつなぐ人と物流の大動脈であった青函連絡船はその役割を終えた。

この青函トンネルを現在、北海道新幹線が疾走、函館ー青森間の青函連絡船の所要時間とほぼ同じ約4時間で東京と新函館北斗とを結ぶ。

 

今年2018年、青函トンネル開業30周年&青函連絡船終航30年を迎える年です。

北海道新聞社と函館蔦屋書店がタッグを組み、当時の報道記事のパネル展示を行います。

同時に、Nゲージをはじめ連絡船の模型、さらには青函連絡船や青函トンネルにまつわる貴重なグッズを展示致します。

 

3/12(月)~3/23(金)中央吹き抜けマルシェ 入場無料

主催:北海道新聞函館支社

 

●DVD販売

昭和30年代から約半世紀にわたり北海道新聞社が撮影してきた秘蔵の映像や写真をまとめたDVDを期間限定で販売します。

『青函トンネル開業30年 津軽海峡 連絡船から新幹線へ』 価格(税込)3,780円

 

●3/18(日)開催 トークショーイベント

青函トンネル開業30年 津軽海峡 連絡線から新幹線へ DVD発売記念 制作秘話&トークショー

詳細はこちらから。http://www.hakodate-t.com/event/19143/